格安盤面プリントを、もっとお得に!自分で盤面データ制作される上での注意点とテンプレート。

株式会社 安條
E-mail ポスト
自分で作れるセット商品
  圧着ハガキセット
二つ折り
ホワイト
シークレットハガキ
NewZ 新三つ折り
三つ折り
■大好評販売中!
スクラッチシール
CD/DVDケース
CD/DVD-R格安コピー
あつらえCDケース
CD/DVDケース用気泡シート袋
 ■その他の商品
ラミネート加工
一般印刷

12月営業日のご案内

1月営業日のご案内

の日は弊社休業日です。
休日でも連絡はつきます。

盤面プリントデータ制作上のご注意
ご自分で盤面プリント用のデータをお作りになる場合の注意点をご説明致します。
お送りいただくデータの形式 Adobe Illustrator ver.8からCC
フォントは、全てアウトライン化してください。また、データに間違いが、無いか確認するためJPEG画像を書き出してお送りください。
Adobe Photoshop CC まで
最終的にレイヤーを全てまとめてください。300dpi程度の解像度でお願いします。
JPEG,BMP,PICT,TIFF等のビットマップ画像
RGBで300dpi以上の解像度でお願いします。
フォントをアウトライン化できないソフトでの入稿は他のフォントに置き換わってしまうので見た目が変わってしまいます。
PDFもそのままでは、利用できません。
どうしてもその他の形式で入校ご希望の場合は、対応できる場合が、ありますので一度
こちらからご相談ください。
色に関して 基本的にお送りいただいたデータをそのままプリントするだけですので厳密な色の保証は、致しかねますが、プリントした原稿をお送りいただければ、できるだけ近づけるように調整致します。
テンプレートご利用上の注意
テンプレートは、こちらからダウンロードしてください。 Adobe Illustrator形式 223kb
JPEG形式 223kb

テンプレートには、どちらの形式にも目安とするため黒のラインでCDの外周と中心のプリントされない部分を描いてありますが、最終的には、プリントされませんのでレイヤーが使えるソフトをご利用の場合は、別レイヤーでデータを制作してください。
レイヤーの機能のないソフトをご利用の場合は、中心部の小さい円だけ消してからお送りください。

盤面の中心部は、データがあってもプリントされませんので白く抜いていただく必要は、ありません。プリントする際に多少ずれが発生する場合がありますので写真や盤面を塗りつぶしている場合などは外周は、全て塗りつぶしておいてください。

プリント可能領域
※疑問点が、ございましたらこちらからお問い合わせください。

 株式会社 安條 E-mail ポスト